QLOOKアクセス解析

旧古河庭園と秋薔薇・杏子の自宅イメージ♪




仕事の合間、少し時間ができたので

足をのばして、ずっと行こうと思っていた場所を訪ねてきました。

東京都北区にある『旧古河庭園』


洋館と薔薇が美しいと言われていたこの場所をサイトで見た時から

実はずっと杏子の自宅外観イメージで考えていたんです^^





『旧古賀庭園』洋館 東面
杏子邸1サイン入り 




本当は

5月ごろの春薔薇の時期は、夜間のライトアップあって凄く幻想的なんですが

5月に行きそびれてしまって^^;;



実際に見てイメージをふくらまそうと思っていたので

秋薔薇の季節を待ってました。

ちょうど秋薔薇フェスティバルが始まったばかりで、凄く混んでましたけど^^;



kako-WxYLfl77SDfpdFBa.jpg 



薔薇はまだ6分咲きで、まだまだ緑が多い感じ。

少し寂しいです。




洋館の薔薇園前正面 (ケイタイ写メ撮影)
杏子邸2サイン入り




でも私の真の目的は洋館の撮影!(。・w・。 )


写真を撮ってきましたので、いくつかUPしますね^^


洋館の色は石レンガのグレーなのですが、

夕暮れ前の時間で、角度によって茶色に見えます。


(ちなみに、グレーで撮れているのがケイタイ写メ、茶色のレンガっぽいのがコンデジ撮影です^^)


薔薇好きっぽい年配の方はもちろん多かったのですが

若い人もけっこう多かった~~

学生さんもいました^^

でも……カップルばっかり(笑)デートコースなのかなぁ。楽しそうでした^^




杏子邸6サイン入り 





そんな中、1人でフラフラしながら写真を撮る女。(TwT。)

あ、人は極力映さないように後から加工してます^^


よかったら、追記も覗いてください^^











洋館の正面(コンデジ撮影)
杏子邸9サイン入り 

写メとコンデジ、随分違いますよね?






素敵な洋館です^^

東側からの写真が多いのはメインだから^^;

ココが薔薇園前の正面ですが、この西側(左側)に更に部屋が続きます。

そして馬車道という路が園内を走っているという、物凄く広い邸宅跡。



案内図を参考にして、簡単な見取り図を書いてみました^^

map03401_convert_20121014093020.gif 

30,780.86平方メートル(平成22年5月31日現在) 約9、311坪?Σ(・ω・ノ)ノ!



ここは大正初期の庭園の原型を留める和洋融合の庭園で

明治期の当地は陸奥宗光の邸宅でしたが、

彼の次男・潤吉が古河財閥創業者である古河市兵衛の養子となって古河家に所有が移ったのだとか。

その後、国のものになりましたが、東京都が借り受けて一般公開しています。

っていうか、これ個人所有だったなんてビックリヾ(*ΦωΦ)ノ



平成18年1月26日に文化財保護法により国の名勝指定を受けているそうです。

1階は食堂、ビリヤード室、喫煙室などの接客空間があり

2階は家族の居室など私的空間で、和室もあります。

建物の見学には事前申し込みが必要です^^




本当は綺麗に区画された洋館前の薔薇の庭園も素敵なんですが


あまりにも人が多いので、ゲンナリして撮ってません><。





杏子邸8サイン入り 






本当は洋館の中も撮りたかったのですが

なんと中では結婚式が行われていました~~

なので、洋館の喫茶でお茶も出来ず見学も出来ず。。。無念(´・ω・`)



でもおめでたいことなので「お幸せに~~♪」とこっそり呟いて帰りました^^









洋館(東側)と花の庭園
杏子邸3サイン入り 







洋館(北側)と休憩場所

杏子邸10サイン入り 






そして秋薔薇。

写真が上手くないので(ピンボケです^^;;)まとめてみたんですが


本当はもっと多くの薔薇がありました^^


あ、名前??


えっと……( ▽|||)サー


1種類ずつパネルがあるんですけど……すみません。忘れました~~~~~~







サイン入り薔薇500 








いつかここが小説の中で出てくるかも^^


その時にはまた撮ってきた写真を使わせて頂くと思いますが(笑)



絵がUP出来そうもないのでご容赦を^^



あ、ここから少し王子駅方面へ行くと、内田康夫先生の「浅見光彦シリーズ」でよく出てくる

和菓子処の「平塚亭」もありますね^^


実は、寄りました(笑)



121013_1431+01_convert_20121013221022.jpg



みたらしだんごが有名でしょうか?^^

買って食べました。出来たてでほんのり温かく、美味しかったです^^

他は食べてないので何とも言えません(笑)



121013_1431+02_convert_20121013220958.jpg








話は戻って


この洋館から階段下に洋風庭園、その下は日本庭園があるんです。


秋は紅葉で、日本庭園も見どころかもしれませんね~^^

紅葉時期は11月入ってからの方がよさそうです。


私もまだ見たことないですが(笑)



今回は洋館のみ^^(一応、取材のつもり(笑))

庭園+047サイン入り 




この庭園の近くには、飛鳥山公園というのがあって

桜の季節は丘が桜を積もらせたようにこんもり山みたいに見えるんです♪


もう、むせ返るような桜、凄く素敵^^




春の薔薇も、ライトアップも見てみたいし


また行こうかな~~と思います^^





杏子邸5サイン入り 



そして今度は『旧岩崎邸庭園』にも行きたいと思います^^

関連記事

Comment

すっごく素敵な場所ですね~。
自分も行きたいです。

あと、簡単な「見取り図」がやけに細かったことには、ツッコまないことにします。
取材!
取材、いいですね!

生で観るって全然違いますね。色々なインスピレーション得られそうですし。

外相だった陸奥宗光の邸宅だったんですか。歴史ありだなあ。

凄く素敵な洋館ですね。こんなところに個人で住むというのは想像もつかないなあ……
  • 2012/10/17 23:08
  • バカッパ
  • URL
こんばんはっYUKAさん(*´∀`*)
素敵な洋館~~に薔薇園(∩´∀`)∩☆
お洒落に上品な雰囲気が写真越しに伝わってきます(*´Д`)//

すっごく広いのですね・・・(;・∀・)!
そして、見取り図さすがですお・・・!☆
以前誓約の地の地図をアップされた時も思いましたが、YUKAさんの空間認識力ってズバ抜けてる!(゚д゚)と羨望の眼差し・・・☆♪

薔薇園での結婚式、乙女心をくすぐる素敵な式になったことでしょうね(*´σー`)♪
YUKAさんに見守られて、そのご夫婦きっと幸せになることまちがいなし^^♪

薔薇もいろんな種類があって、カレンダーみたい~ヾ(*´∀`*)ノ
白い色の薔薇なんかは、「え!これって薔薇なの(゚д゚)!?」って驚きました・・・!

杏子姉様のエレガントな雰囲気がぴったり☆合ってる素敵な洋館の写真です(*´Д`)ノノ♪
こんな広いおうちに育ったら、迷子になってしまいそうです(笑)

おはようございます。
私も気になっているのに
行ったことがありません。
いいですね~。こんなところで、
一日ぼおっと、詩作したいですね。
まぁ、ひとりじゃ寂しいけど、、、。
バラも綺麗ですね。
浅見さんの作品は家に何十冊もあるのに、
私が読んだのは数冊。
その中でも、天川伝説殺人事件。
あれは何回も読んで、一度一人旅で
訪れたいと思っています。
神秘的な感じなんでしょうね。
あと、吉野の桜…。
あ、飛鳥山も綺麗ですよね。
あの都電が下る坂、懐かしいです。
私が18で寮住まいの時、よく通りました。
って、話が飛び過ぎです。
やだやだ、昔話ばっかり。。。
  • 2012/10/18 09:21
  • ココうさ
  • URL
もうイメージ通り過ぎて朝から悶えました!!

既にメイドモードに入ってます!!
ステキ過ぎるお屋敷!!
杏子様が優雅に生活していてそうな
まさにピッタリなイメージです.+゚.+゚
こんなステキなお屋敷でメイド出来るなんて...あわわ....
ステキな空間に美しい女王様.....////
すっごくステキ(≧0≦●)

お庭に咲き乱れる数多くある品種の薔薇達。
杏子様の為に薔薇のお手入れしたい....////
「今日の薔薇は○○でございます。」
みたいな感じでローズティーとか作ってさしあげたい!!!
妄想が止まらない(≧v≦●)!!!

そしてそんな妄想のお話しながら
YUKAさんとこのお庭?をデートしたい+。:.+。(*´p∀q`)
写真いっぱい撮りたいねo(●´ω`●)o

杏子様は洋館のイメージなのですが
優奈は和風なイメージがあります。
と、言うのも優奈のおじい様のイメージが
すっごく「和」なのです。
前にあった番外編で登場した時にそのイメージが強かったです。
絶対違うと思うんだけど
日本刀とか飾っててそれをお手入れしたりする姿が浮かびましたヾ(;´▽`A

  • 2012/10/18 12:58
  • チョコ
  • URL
なんてこった!!こんなすごい文化財があったなんて!
ホントウに素敵な洋館ですね~!!
そこの庭園に薔薇を植えてるところもものすごく雰囲気いいのが分かります。
この洋館こそが、杏子姐さんの自宅イメージですか!
どんだけ金持ちなんだ!!!すごい!!!
メイドは居て当然でしょうが、普通に執事が居てそう~(笑)
こんなところで結婚式しているカップルは大変良い思い出になるでしょうね!

こんな家に住んでみたいですね。
(誰が掃除するん?)←嫁のツッコミ

貴重な取材、オツカレ様です!そして、面白かったです!
  • 2012/10/18 23:12
  • ペレ
  • URL
Yuka'sレシピの予告編で楽しみにしていたのに、コメントが遅れました。洋館大好きの僕にはツボに入る記事です(あっ廃屋は苦手・・・)これは、予約で洋館内部まで入って、古い窓から庭を見るのも一興ですね。一階では夜な夜な洋装の紳士・淑女が集まって、ビリヤードや音楽会で静かな宴を行っていたのかなぁ

親族の子供達が西洋の古いオルゴールを見つけて、聞かせておくれよと古川男爵にせがむ光景が見えてきそうです。

写真加工で雑踏が写り込んでいませんが、混雑を考えると平日に行きたいところですね^^

洋館の写真。とっても上手に撮れてます☆

HIZAKI
  • 2012/10/20 12:57
  • HIZAKI
  • URL
おおっ金○一くん
こういう屋敷を見ると

「謎の連続ナントカ」

を起こしてみたくなるカゼの抜けた頭。

まだボーっとしているのだろうか?(^^;)
grhoさん
grhoさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

体調を崩してお返事が大変遅くなりました。すみません。

凄く素敵でしょう♪
見ているだけで色々想像が膨らみます^^
――って、危ない人ですね^^;;

簡単ではない見取り図(笑)
実はパンフを見ながら書いたので、細かくなったのです(笑)

  • 2012/10/21 13:14
  • YUKA
  • URL
  • Edit
バカッパさん
バカッパさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます♪
体調を崩して、お返事が遅れてしまい申し訳ありません。

取材♪
何気に勢いで断行しました^^
やっぱり行くと全然違いますよね^^

建物にも土地にも歴史があって、とても楽しかったです^^
私もビックリしました。
個人宅なんて、どれだけの金持ちなんでしょうね~~~

って、あの三菱財閥の旧邸宅は、もっと凄いのですが(笑)
財閥、貴族、華族ってあったのだなぁとあらためて感じます。

  • 2012/10/21 13:18
  • YUKA
  • URL
  • Edit
なによしさん
なによしさん、こんにちは(*´∀`*)
コメントありがとうございます♪

コメントのお返事が遅くなって本当にごめんなさい^^;;
ご心配お掛けしました。もう大丈夫です^^

> 素敵な洋館~~に薔薇園(∩´∀`)∩☆

最近よくつかわれているこの絵文字がすっごく可愛い*^^*
そうなんです!おされ~~~でしょ?^^
薔薇園と洋館が日本ではないみたいです(笑)


> 以前誓約の地の地図をアップされた時も思いましたが、YUKAさんの空間認識力ってズバ抜けてる!(゚д゚)と羨望の眼差し・・・☆♪


いえいえ~~~
誓約の地の地図は私の作品ですが
この地図は庭園のパンフを見ながら起こしたものなので(笑)
後で見て、実際は半分も見ていなかったのだとビックリしました^^;;

約10000坪ってどれだけ???って感じですよね~~
私も迷子になりそうです(*´∀`*)
薔薇はまだ咲き初めだったのですが、それでもこの数倍はあったのです。
が、凄いカメラを抱えた方々に阻まれて(笑)
あまり撮れませんでした~~~(←小心者)

ここで結婚式なんて、凄いですよね^^羨ましい~~
幸せになること間違いなし!そんな気がします^^
あやかりたい人も多いと思います(笑)

この洋館の描写は誓約の地でもチョコさんのお礼短編でも出す予定です^^
あ、あれだ~~と笑ってくださいませ^^

  • 2012/10/21 13:27
  • YUKA
  • URL
  • Edit
ココうささん
ココうささん、こんにちは^^
コメントありがとうございます♪

お返事が遅くなりました。すみません^^;;

あ、ココうささんも気になってましたか!
凄く素敵な洋館ですよ^^
ただ、入口にあるチープな店はいらないと思いますが(笑)
売っているものは可愛かったですけどね^^
ちょっと高い(笑)

内田康夫先生の浅見光彦シリーズは、たぶん全読破してるんです*^^*
以前友人と、長野のミステリーツアーにも参加したことがありますよ(笑)
天川伝説殺人事件
面白いですね。
旅先での話が多いので、ファンの方は訪ね歩くそうですから
そういうのもいいですよね~^^

飛鳥山^^
以前桜の時期に通ったことがあるんです。
ビックリして思わず立ち寄ったほど素敵でした^^
ココうささんは昔このあたりにお住まいだったのですね^^
なかなか歴史のある下町ですよね^^
昔話もたまにはいいものです^^
  • 2012/10/21 13:32
  • YUKA
  • URL
  • Edit
チョコさん
チョコさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます♪

お返事が遅くなってしまってごめんなさい><。

冒頭ですでにむふふと喜んでしまいました~♪
イメージどおりでしたか?^^
素敵ですよね~~^^

そうなんです!
誓約の地でも少し出てくると思いますが
チョコさんのお礼短編は、このお屋敷が舞台なので^^

>「今日の薔薇は○○でございます。」
>みたいな感じでローズティーとか作ってさしあげたい!!!

おお!なんと私のイメージとピッタリですわ♪
それ、やって頂きましょう(笑)
ハーブ好きなチョコさんは、この洋館も庭もきっと気に入ると思いますよ~^^
一緒に行きたいですね^^

杏子が洋風、優奈が和風
まさにその通りです!!
ゆなの父は官僚なので(笑)普段は都心のマンションでゆなの実家もそこですが
ゆなのおじい様は鎌倉の和風庭園のような御屋敷に住んでます(←設定)

そうそう!
日本刀をぽんぽんってしている感じ(笑)
イメージが違わなくてビックリですよ^^
私の母方のおばあちゃんがちょうどそんな感じだったので
その話をよく聞いていたからか、そういうイメージが強いんです(笑)
いつか出せるといいなぁと思ってます^^

  • 2012/10/21 13:41
  • YUKA
  • URL
  • Edit
ペレさん
ペレさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます♪

お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

そうなんです!意外と素敵な文化財が多いのですよ~~東京も^^
ビル群のイメージ、コンクリートのイメージもある東京ですが
けっこう緑も溢れているんです^^
ま、整備されてる公園ですけどね^^;


杏子姐さんのあの強気さ、金持ちさの一端が見えたでしょうか?
はい、お譲ですね~~(笑)
メイドもそうですが執事もちゃんといます(笑)
イメージはヨーロッパ貴族に使える使用人(爆)
使用人の数だけでも凄い数がいりそうです。
とてもとても手入れが行き届きませんから。

こんなところで結婚式ができるんだ~~って思いましたが
あの「迎賓館」でも一般の方が結婚式をあげられるので、なんとなく納得(笑)
素敵な想い出でしょうね^^

  • 2012/10/21 13:47
  • YUKA
  • URL
  • Edit
HIZAKIさん
HIZAKIさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます♪

こちらこそ、お返事が遅くなってしまってすみません。
YUKA’sレシピ♪の方でもコメントありがとうございました^^

これは中も是非見たいところですね!
ただ噂によると、中は意外と和風で逆にビックリするそうです(笑)
それでもチラッと見た中からの窓やドアまで凄く素敵で
写真に収めたいです~~~

>親族の子供達が西洋の古いオルゴールを見つけて、聞かせておくれよと古川男爵にせがむ光景が見えてきそうです。


おお!さすがHIZAKIさん!
凄く素敵な光景が浮かびました♪
人ごみ~~~
人が映り込まないようにシャッターチャンスを狙って動かないという
はた迷惑な撮影を敢行してきましたが(笑)
もし行かれた時は、私がかなり苦労して人ごみを消したんだと
わかって頂けると思います(笑)
  • 2012/10/21 13:52
  • YUKA
  • URL
  • Edit
ポール・ブリッツさん
ポール・ブリッツさん、こんにちは^^
コメントありがとうございます♪

わかります(笑)
私も「謎の連続○○○○」って書きたくなりました(笑)
この洋館をぐるっと池か湖が囲んでいて
渡るのは吊り橋だけだと、絶好のロケーションなんですけどね~~

ポールさんも風邪でしたか。
私も体調絶不調で、週末は最悪でした^^;;
後で遊びに参りますね~~^^
  • 2012/10/21 13:56
  • YUKA
  • URL
  • Edit
こんばんは
YUKAさん、こんばんは

ここの所ご無沙汰してしまってすみません。
体調の方、いかがでしょうか?

大層素敵なお屋敷ですね。
庭の広さとか、もう日本離れしているというか外人級というか
世界が違うのですね。
平屋でもいいから戸建欲しいとか貧乏くさい事を思っている私には
この建造物はもはやファンタジーの域です。

実際に行かれると色々と想像が膨らむのでしょうね。
こうやって取材などしているところを拝見すると、改めて作家さん
なんだなあと妙な感心をしてしまいました。
すみません。

次のご予定もあるのですね。
取材に執筆、頑張ってくださいね。

ではでは、お大事に。
  • 2012/10/21 20:21
  • gimonia
  • URL
遅ればせながら・・・。
綺麗だねー!ホントにきれいですなw
自分の部屋が最高状態なので済みたいとは思わないですけど・・・><。
それに・・・ほら、お化けでそうです・・・ドロドロ
それよりラルにもみたらしだんごくだs(ry
gimonia さん
gimonia さん、こんばんは^^
コメントありがとうございます^^

いえいえ。お忙しかったのですね~~
落ちつかれたでしょうか?^^
私の体調は回復しました^^;ちょっと疲れが出たんですかね~~

凄いお屋敷ですよね^^
これが当時、個人の家だったとは信じられない気持です(笑)
今も格差がありますが、昔はもうビックリするほど違ったのだと
あらためて知りました。

庭つき戸建て、良いではないですか!^^
実は庶民が一番だと思うのです(笑)

あはは。作家っぽいですか?^^
なかなか絵を書くまでの時間がとれないので
写真でもとってUPして、イメージを固めようという姑息な手段でもあるのですが^^;

これはお礼短編でも出てくる予定なんです^^
追憶編でも出てきます^^
あまり外に出掛けることをしない私が
こうして目的があると出かけるんです(笑)

取材という名の、引きこもり防止です(苦笑)

gimoniaさんも無理せず楽しんで創作してくださいね^^



  • 2012/10/22 18:11
  • YUKA
  • URL
  • Edit
ラルさん
ラルさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

綺麗ですよね~~~^^
あはは^^
私も自分の部屋が一番好きです(笑)
ここでは迷子になりそうで^^;;

あ、出そうですか? 絶対出ますねww
なにか、色んなものが住んでいる感じがします(笑)
見えない何かがWW
ここで人数を数えたら、毎回数が違う気が( =①ω①=)フフフ


おお!みたらし!
気が回らなくて申し訳ない(笑)
今度はラルさんも分も買って来なくちゃ(*´∇`*)
  • 2012/10/22 18:40
  • YUKA
  • URL
  • Edit
すご~い! 素敵な洋館ですね。
こういうの、大好きです。
飛鳥山公園が近くにあるということは王子かな?
今度、行ってみようかしら~

洋館の中に喫茶があるというのも素敵♪
ああ、この和菓子処もいいですね。
おだんご、食べてみたい~

この洋館が杏子姐さんの自宅イメージですか。
ということは、彼女はお金持ちのお嬢様!?
わお。
西幻響子さん
西幻響子さん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

おお!西幻さんもお好きですか!^^
私も大好きなんですよ~~~^^なんか出そう(違っ

飛鳥山公園、そうそう!王子です。ご存知ですか?^^
私の趣味に、公園めぐりという地味なものがあるのですが(・・。)ゞ テヘ

東京も何気にいい所がいっぱいあるんですよね^^
ここは特に絵になる(*"ー"*)フフッ♪

平塚亭は、小説で随分有名になりました^^
味はまぁまぁです^^
北区は和菓子が美味しいところが多いそうで、意外と下町なんですね^^

ここは杏子姐さんの自宅イメージです^^
杏子も優奈も、なにげに……ものすっごいお譲です(笑)

  • 2012/10/31 22:25
  • YUKA
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。