QLOOKアクセス解析

十五夜と月の呼び名の話♪






36e0311d.jpg






今週日曜日は十五夜ですね~~^^

台風も近づいているので、満月が見れるかかなり微妙ですが。




2012年9月30日は十五夜


「旧暦」で「8月15日」にあたる日は、秋のお月見の「十五夜」の日ですね。

旧暦では、月が新月から次の新月まで地球をひとまわりする時間を「ひと月」としていたので

月の中ごろにあたる15日は満月前後になります^^

ですが、これは旧暦。


今のカレンダーで言うと今年は「9月30日」が十五夜だそうです^^

「十五夜」は毎年満月当日になるわけではないそうなので、晴れると良いですね~^^


飾り12 


仲秋の名月

「芋の名月」とも呼ばれる十五夜。


仲秋の名月と中秋の名月ってどっち?


この字、何故違うんだろう~~と思って、相変わらず調べました(笑)


四季・春夏秋冬はそれぞれ3ヶ月ずつです。


この3ヶ月を更に順を追って「初・仲(中)・晩」と呼ぶのだそう。

例えば春1月・2月・3月は初春・仲春・晩春となります。


初春や晩春と呼ぶのはそのため^^

旧暦の名残りですね。


同様に、秋も初秋・仲(中)秋・晩秋。

「仲」は「季節の中ごろの1ヶ月」というニュアンス

「中」は「真ん中」というニュアンス

らしいのですが、結論から言うとどちらも間違ってはいないのだそう^^





十五夜の1月後の「十三夜(じゅうさんやづき)」


中秋の名月に「月見」、1ヶ月後の豆・栗名月「十三夜」(旧暦の9月13日)で月見^^

十三夜は、今のカレンダーなら10月27日。

十五夜に月見をしたら、十三夜にも月見をしないと、「片見月」になるようです^^





飾り13 





また、十五夜が終わっても、月末までは月の呼び名があるのだそうです^^

御存じでしょうか?^^


十六夜(いざよい)
旧暦16日頃の月。
不知夜月(いざよいづき)、既望(きぼう)などとも呼ばれます。


立待月(たちまちづき)
旧暦17日頃の月。
日暮れに月が出るのをまだかと立って待つうちに月が出るという意味^^


居待月(いまちづき)
旧暦18日頃の月。
立って待っていても月がでるまではまだ時間がかかるので、座って待とうという意味^^


寝待月(ねまちづき)
旧暦19日頃の月。
臥待月(ふしまちづき)とも呼ばれ、寝てまたなければいけないほど、月の出がおそいということです。


更待月(ふけまちづき)
旧暦20日頃の月の夜10時くらいにならないと昇らない月。



下弦の月(かげんのつき)
旧暦20日頃の月。


有明月(ありあけづき)
旧暦26日頃の月の夜が明ける頃に出る月のこと。


三十日月(みそかづき)
旧暦30日頃の月。



いつまで月見をするつもり?(笑)




飾り13 




月の満ち欠けは

新月 → 三日月 → 半月 → 満月 → 半月 → 三日月 →新月


と流れます。



ですが

新月は「朔(さく)」

満月は「望(ぼう)」「望月(もちづき)」

新月過ぎの月齢1歳は「繊月(せんげつ)」といい、「二日月(ふつかづき)」とも言われます。

有名な「三日月(みかづき)」はその次^^


また

月が満ちていく時の半月は「上弦の月(じょうげんのつき)」

かけていく時の半月は「下弦の月(かげんのつき)」「二十三夜(にじゅうさんやづき)」


とも呼ぶんです^^





霞んで見える「朧月(おぼろづき)」は春の月の季語なので、

この時期、薄雲にかかっている月は「薄月(うすづき)」でしょうか^^



冬の季語になる月は「寒月(かんげつ)」


その他、春月(しゅんげつ)、夏月(かげつ)、秋月(しゅうげつ)、冬月(とうげつ)とも^^




月が雲に隠れて見えないことを「無月(むげつ)」

雨で見えない月は「雨月(うげつ)」


どちらも月は見れないのですが、これはこれで風流だと言われるそうです^^





「青月(せいげつ)」は青く輝く月


「皓月(こうげつ」「明月(めいげつ)」は清く澄んだ月


寂しげに見える月は「孤月(こげつ)」


夜明け前にまだ空に残っている月は「残月(ざんげつ)」


夕方にみえる月は「夕月(ゆうづき)」


黄昏時の月は「黄昏月(たそがれづき)」





創作好きの皆さん、ちょっと使ってみたくなりませんか?^^

私は色々考えちゃいます♪




月が見れないことは残念でしょうけど、日本語ってやっぱり素敵^^





日曜日

出来れば、お月見だんごを「YUKA’sレシピ♪」でUP予定(…たぶんw

良かったら覗いてください^^
(TOP記事にあるバナーで飛べます)





追記は私の忘備録。

飾り12 




日本語以外の月の呼び方。





英語:moon ムーン

フランス語:lune, f リュン

ドイツ語:Mond, m モント

スペイン語:luna, f ルーナ

イタリア語:luna, f ルーナ

ラテン語:luna, f ルーナ

古典ギリシア語:σεληνη,selene, f セレーネー

エスペラント語:luno ルーノ

ロシア語:луна luna, f ルナ

ロシア語:месяц mjesjats, m ミィエスュツ(暦と天体)

ポーランド語:ksiezyc クシェンジツ 
(eの下にフランス語のセディーユのような記号。zの上に小さな丸)

アラビア語:shahr シャフル・シャハル

ヘブライ語:YRCh yareach, m ヤレアク(ヤレアハ)

中国語:月 yue4 ユエ

中国語:月亮 yue4liang ユエリャン

韓国語:dal ダル

タガログ語:Buwan ブワン

ツワナ語:Ngwuadi グゥアディ

インドネシア bulan

ウルドゥー chand

エスキモー igliouk/iraluq

オランダ de maan

カタルーニャ lluna

ギリシア σελήυη

サモア masina

スウェーデン månen

スワヒリ mwezi

タイ pra-jahn

タヒチ 'ava'e

デンマーク måne

トルコ ay

ネパール jún

ノルウェー måne

ハワイ mahina

ハンガリー hold

ビスラマ mun

ブルガリア Лунά

ベトナム măt trăng

ポルトガル a lua

マオリ marama

マジャール hóonap

マレー bulan

モンゴル cap

ラオス pa:cha:n

ルーマニア luna





関連記事

Comment

大の月と小の月が一定でなかったり、閏一月とかあったりする太陽太陰暦、考えるだけでくらくらしてきます。

月を見るだけで今が何日かわかるのはいいけど……。
  • 2012/09/28 20:27
  • ポール・ブリッツ
  • URL
こんばんは

30日は、十五夜なんですね。
そういえば、いつも行く温泉の方が言ってましたね。
でも・・・鹿児島は、台風の影響を受けているかな?
  • 2012/09/28 22:00
  • みやっち
  • URL
ポール・ブリッツさん
ポール・ブリッツさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます^^

そうですね~~
太陰歴は本当に複雑で^^;;

でも自然と共に生きていたロマンみたいなものを感じますです^^
  • 2012/09/28 22:03
  • YUKA
  • URL
  • Edit
みやっちさん
みやっちさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

そうなんです^^
十五夜。。。
こんな時に台風ですものね。
東京でもかなり難しいです。

ですが「雨月」も風雅なようです^^

  • 2012/09/28 22:06
  • YUKA
  • URL
  • Edit
月って素敵ですよね。見ていると本当に心が洗われます♪
昔の人はお月見大好きだったんでしょうかwずらりとたくさん名称がw

そして個人的には青月見てみたいです・・・きれいなんだろうなー♪
明日はお月見だ!

・・・ギリシャの月の読み方がわからないw
ラルさん
ラルさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます^^

凄い量ですよね~~~(笑)
いかに昔の人が、月見を楽しんでいたのかがわかりますね^^

私も月って好きです^^
神秘的で、幻想的で、少し哀しげで。

青月、綺麗でしょうね^^
冬の方が空気が澄んでいて綺麗なので
月も綺麗にみえるかも^^

これからそっと外を覗くことが多くなりそうです^^

そうそう!お月見!!^^
でも東京は雨予報。。。
しかもかなりの大雨予報ww( ̄ロ ̄lll) 


そ・し・て。
ギリシャの月の読み方!!Σ(・ω・ノ)ノ!

・・・・調べときます(笑)(←わからない人

  • 2012/09/29 19:20
  • YUKA
  • URL
  • Edit
こんばんはですYUKAさん(*´∀`*)♪
今日が十五夜だったのですね(*´σー`)!
我が家はおぼろげに「あれ?十五夜っていつ?」「さー、でもスーパーで十五夜っぽい雰囲気だからそろそろだおきっと☆」とかかなり抜けてる会話を繰り広げていたので、毎度しっかりとした記事を事前にアップしてくださるYUKAさんに感謝ですヾ(*´∀`*)ノ♪

あいにく青森は雨模様ですが~~><;;
関東方面も大雨の予報なのですか~(・_・;)!!
綺麗なお月様は見れないかもですが、沢山の月に関する豆知識を読んで十五夜気分に浸りまっす(∀`*ゞ)エヘヘ!

月といえばルナという単語が浮かぶのは、一応外国語であったのですねΣ(´∀`;)
なんとな~くルナ=月、と覚えていたのは・・・セーラームーンのアニメからだったかな・・・?(笑)
それにしても沢山の外国語・・・YUKAさんの月に対する情熱がひしひしと伝わってきます(*^^*)
  • 2012/09/30 16:55
  • なによし
  • URL
なによしさん
なによしさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

そうそう^^
今日が十五夜です!^^
残念ながら、東京は暴風雨が吹き荒れてますが^^;;

あはは^^
仲のいいご家族のほのぼの会話を垣間見ました^^
月の話、星の話は大好きなので、自己満足的なものですが
喜んで頂けたのなら嬉しい限りです^^

――でも、雨なんですね^^;;
ではでは「雨月」ですね^^
東京は。。。。

できなくても、季節を感じるだけで風流ですけどね^^

ルナは外国語ですね^^
あ!セーラームーン^^
そう言えば「月に代わってお仕置き」するんでしたね~~(笑)

調べたというより、のせただけなのですが(笑)
外国語の表記もいろいろで、名前や地名に使えそう~~~
という、よこしまな考えもあったりです(*´∇`*)





  • 2012/10/01 00:03
  • YUKA
  • URL
  • Edit
月に限らず、日本人って色々な呼び名を付けますねえ。覚えきれないくらい色々あって感心します。

しかしYUKAさんはよく調べてますね~。それも感心します(笑)

京都の八坂神社が観月祭前で、綺麗な満月が浮かんでました。観月祭当日(30日)は天気悪かったんじゃないかと思うので、ラッキーでした。

花魁、まだ読めてませんが、読んだら感想書きますね。

PS:私の小説を読んで下さったような事が書いてありましたが、汗顔の至りです。ありがとうございます。
  • 2012/10/02 21:55
  • バカッパ
  • URL
バカッパさん
バカッパさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます^^

そうですね^^
本当に色々な呼び名や言葉があって
漢字・カタカナ・ひらがな・外来語もあるんですよね~
チョコさんのところで色の和名もありますが
1つのものを色々な呼び方で表現するんですよね。
これが世界でも一番難しいといわれる言語の所以でしょうか?^^
綺麗だったり、雅だったり、
日本語は奥が深いです♪

あ!月見出来ましたか!!^^
凄~~~い^^
見れない方も多かったと思うので、それはラッキーですね^^

花魁^^
不出来で拙い話しですが、ありがとうございます^^
そうそう!
バカッパさんの小説も読みました^^
さすがだなって思うほどだったので、恐れ多くてコメントできず(笑)
ひっそりと読んで楽しませて頂いちゃいました^^;
すみません^^

出張帰りでお疲れだったでしょうに、コメントありがとうございました^^

  • 2012/10/03 23:10
  • YUKA
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。