QLOOKアクセス解析

【図解】誓約の地の世界を地図で語る(Vol.1)

以前からやりたかった誓約の地の全貌地図解説。

完全に自己満足です(笑)

本来は小説内の地の文でわかっていただくべきですが(もうそれは重々承知)

かなり長編になってきているので、地図と画像で彼らの生息位置と状況を説明です。

優芽の樹31話・MN48話までは完全ネタばれ注意。

それ以外にも、ネタばれを含むので、
ネタばれが嫌いな方は、お読みになってからのほうがいいかもしれません。

そういうことを気になさらない方は、見て頂いてから読むとイメージしやすいかと思います^^


尚、もしコメントを頂ける場合は、
現在掲載分までのネタばれを気にされなくて結構です。
ネタばれが嫌な方は、他の方のコメ欄は見ないようにお願いします♪



しっかし、地図って難しいヾ(;´▽`A``

絵師様のように描けたらいいのですが、そんな技を駆使できないので(笑)

地図は私が作りましたが、イメージに近い無料画像を載せてます。

(ちょっと加工有)

なぜ、宝の地図風なのか……?

他意はありません。完全なる個人的趣味です(*´∇`*)



kako-TSR4rZPUFoqz8X1K1.png


OKな方は、ここから追記へGO!
飾り12


優奈をはじめとする16名が遭難事故により漂流した無人島。

もともとイメージとしてあって、小説で地の文を書く際に参考にするため地図を作っていたのですが

(私の資料としての地図はもっと細かいですが^^;;)

大まかに画像にするとこんな感じです。見づらくて済みませ~~ん(;´▽`A``



話のそれぞれの裏話・考察は別の記事で書きますので(←やる気)

今回は、地理についてをメインにお話。





【なんちゃってデータ】

島全体の大きさは約300㎠。一周約60㎞。

作っていて気付いたのですが……この地形、屋久島に近い(笑)大きさは約半分って感じでしょうか。

参考にしたわけではないのですが、イメージはしやすいかな?とは思います(←安直)

ただし、気候や中心の地形はだいぶ違います。

雨はめったに降らず、気温は通年を通して28~35℃前後。

砂浜での気温は高いですが潮風によって体感温度は比較的涼し目です。

島全体は木々に覆われていて、ジャングルというよりは深い森の中のイメージ。

……って伝わるかな?^^;;;

中に入ると生い茂る木々のおかげで、気温は25~28℃に変わります。


誓約の地の地図+-+コピー2_convert_20120302085026


島の中心から北東寄りにこの島で一番高い山があり、地形はそこから下るように斜面続きます。
地図右斜め上 が一番高い山(標高500~600M程度)

島を囲むように遠浅のきれいな海が広がっていますが、島を囲むように岩盤が連なり

その先は深い海溝を表す群青色の海がが広がっています。


彼らが乗ってきた客船はこの島を囲む岩盤にぶつかり、

しばらくの間引っかかるようにして留まっていました。
<地図下 ×の位置・クリップ付き>


山の中心から放射状に小さな川がいくつか流れていている感じです。

川のほとんどは大小さまざまな岩の下を流れる感じで見えません。

山から少し離れたところに、優奈とヒョヌが発見した泉と滝があり
(青いハートのクリップの位置)

そこから少しのぼるような位置に教会が森に埋もれています。
(山の右下、オレンジ色の部分)


飾り12


初日~_convert_20120302091331


優奈が遭難後目覚めたのは①の地点。

ココがしばらくの間キャンプ地になります。

1話~の主な活動場所は、地図下半分のグレーの位置です。

<①のイメージ画像>
001+(8)_convert_20120301184041.jpg


あと修平と手分けして杏子を探すのですが

右の青い☆が優奈がヒョヌを発見した場所、左のオレンジの☆は修平が杏子を発見した場所。


<ヒョヌ発見場所のイメージ画像>※半身が海水につかったまま発見。
海2


【(特別)まで読んでいる方にちらっと裏話。白反転↓】


実はここで、すでにそれぞれが出会っているのです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

運命があるとするならば、後々の状況は必然だったのですね(笑)

お気づきになったでしょうか?^^

優奈&ヒョヌはともかく、杏子&修平をココで疑った人は素晴らしいです(*´∇`*)



飾り12


ココからは、誓約の地の話数ごとに大まかな位置説明とイメージ画像。

サブタイトルも書いておきます。


誓約の地の地図3_convert_20120302102729


②牽制(13~14話・MNでは20~24話)

ヒョヌと修平が優奈のことについて語るシーンです。
このころはまだ、通訳としてソンホさんが必要でした(*´∇`*)


③牽制・修平の告白(15話・MNでは25~26話)

優奈がふらふらと森の奥に入っていくシーン。
修平と優奈を、追ってきたヒョヌが目撃してしまいます! Σ( ̄ロ ̄lll)←ヒョヌ


④錯綜・優奈が栞を作るために入った森の奥

この辺はすれ違ってます。……ばっかみたいに~(*´~`*)ヾ(≧∇≦*)コラッ!
ヒョヌが思いっきりへタレです(笑)


<④のイメージ画像>
⑦



⑤秘恋・貝殻拾い。優奈とヒョヌの海水浴( ´艸`)
(22~26話・MNでは35~39話)


初めて?のラブラブな感じ?(笑)まだすれ違ってますけどね~
こ優奈の過去もまた少し語られてます。

このとき、ヒョヌが最初に渡した貝殻は、男性の両手を合わせたぐらいのシャコガイ。


kako-f4xJPsWbfaOvEqt7.jpg


実際のシャコガイが海にいる場合はこんな感じではありません。

当然です。生きてますから(笑)

もっとグロい感じですし、貝殻はもっと黒っぽいです。

みたいですかね~~ちょっと毒々しい色ですが

参考画像
yun_1940_convert_20120302110653.jpg
Photo by (c)Tomo.Yun


きゃあ~(*/∇\*)これを手渡されたら普通は喜べな~~い(笑)

私は結構好きですけど^^

普段見るシャコガイは、商品用に漂白されたものですね。。。

と、いうことは

ココでヒョヌが発見したものも、客船から流れ着いた漂流物の1つだと思われます。



⑥対決(27~30話・MNでは40~46話)

一触即発???
杏子の機転で殴り合いだけは免れました~(*"ー"*)フフッ♪


⑦大樹(30~31話・MNでは47~48話)

地図上で、オレンジ色になっている場所です。

優奈のキスシーン?!Σ(・ω・ノ)ノ!

初めてのキスは、実はヒョヌではなかったです♪ ヒョヌごめんね~~( =①ω①=)フフフ

屋久島の縄文杉を参考イメージにしてますが、もっと太くて大きい感じです(←

常緑樹で枝も多く、上部には葉が生い茂る感じ。

雨の降らない島ですが、ココはなぜか空気が全体的にしっとりと水分を含んでいる感じです。

そのせいか、岩にはコケが多くその間を水が流れています^^


<⑦のイメージ画像>※大樹とその周りの情景
大樹4_convert_20120302100927



⑧_convert_20120302100901


わぁ~~~ココまでですでにすごい長さに(汗)

まだ教会にも泉にもたどり着いてないのに(笑)

ということで、Vol.2へ続きます。。。

関連記事

Comment

こういうの見たかったー
小説読みながら、何となくイメージしていた島の様子。

大体イメージどおりでした^^
きっと文章表現がうまかったんだと思いますよー。


ちなみにレトリックな地図は自作ですか?
とても雰囲気出ていていいですね。
売っていたら購入します(笑)
  • 2012/03/02 15:28
  • きたのくま
  • URL
こんにちは(*´∀`*)
すごく壮大なスケールでの物語だなぁ・・・としみじみ思っていましたが、YUKAさんの設定も凄い~~!!細部までキチンと設定されていて、その中で進行していくのですね(≧∇≦)
キスシーンの大樹はとっても神秘的で癒されるような素敵空間・・・!!
まるで読んでいる私もその場にいたような気持ちになってきます(〃▽〃)
次回の場面設定も楽しみです(≧∇≦)
  • 2012/03/02 15:50
  • なによし
  • URL
きたのくまさん
きたのくまさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

わぁ~~うれしいお言葉をありがとうございます♪(≧▽≦)
イメージ通りでよかった~~(*´~`*)

地図は完全な私のオリジナルです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
使用用途がないと思うんですが、ではではお持ち帰りください^^
  • 2012/03/02 17:56
  • YUKA
  • URL
  • Edit
なによしさん
なによしさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

壮大なスケールの物語~~嬉しい(*ノ▽ノ)イヤン
壮大すぎて収拾がつかなくならないようにって感じですけどね(笑)
あはは~~
忘れちゃうんですよ~~今、どこにいるのか(爆)

大樹のシーンは評判が良かったです^^
初キスシーンですからね~^^
神秘的で癒されるような素敵空間!!!
そんな風に感じてくださったなんて、感激です(///∇//)
いつもいつも、なによしさんに頑張ろうって思えるパワーをもらってます^^

次回も読んで頂けたら嬉しいです(*´~`*)
  • 2012/03/02 18:01
  • YUKA
  • URL
  • Edit
こんばんは〜(^^)
YUKAさんこんばんはー!!
おお、これはまた本格的ですね・・・!!
とか、地図を予め想定して書かれているという事に改めてYUKAさんの創作に対する想いを感じました!!

個人的はシャコガイがー!シャコガイのシーンがー!!
という感じで画像がイメージ通りで嬉しかったです^^
この中に貝殻を拾って入れるんですよね!

それにしても細やかな設定に溜息・・・はふーん!!
最初の発見シーンの伏線は・・・気付きませんでした(笑)
今晩は
視力の障害でしょうか 知力不足でしょうか 地図上の文字がはんべつできません

深い森だけは読み取れましたけど
  • 2012/03/02 21:11
  • D.Matter
  • URL
canariaさん
canariaさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

ほ、本格的ですか?!わぁ~~ありがとうございます!!
地図はプロットの段階でちょこちょこ書いていたんです。
その上でこっちに行くから東、こっちは西――とかやってました(笑)
設定が設定で、しかも大人数(笑)
私のためってこともあるんですが(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
愛情だけは、溢れんばかりにたっぷりと^^

シャコガイ~~~イメージ通りでしたか?^^
え?まさか生きてるほうではないですよね?(笑)
意外と怖いお姿で、大きいものだと人も喰らうww(足ぐらいバキッと折れるそうです)
意外と獰猛な貝なのですヾ(;´▽`A`
でも買うと高いんですよね~~
これも私の趣味が反映しております♪好きなんです(笑)

細やかな設定~~(///∇//)テレテレ
作者の物忘れ防止とは言えませ~~ん(*/∇\*)キャ

最後の伏線はいいんです(笑)
ココでばれないように、修平&杏子のシーンはバッサリカットしましたから(笑)
だから、伏線ともいえないレベルですね(;´▽`A``
  • 2012/03/02 21:26
  • YUKA
  • URL
  • Edit
D.Matterさん
D.Matterさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

いえいえ、いいんです
色々間違いもあるので、粗が見えないようにぼかしてあります(笑)
判別しづらい文字で書いてますし(笑)
地形と地図の雰囲気だけ、受け取ってくださいヾ(;´▽`A``

  • 2012/03/02 21:29
  • YUKA
  • URL
  • Edit
おー!かなり本格的な場所の設定ですね!
これを見て、さらに小説の内容とかイメージが付きやすくなりますね!
ここまで設定しておくと、小説書くときにもイメージが涌いて書き易くなる、
なるほど!こういうの、すごく参考になります!
「ゆな☆ちゃんねる」で北を指して男衆、みんなばく進して行きましたが(笑)案外当たりだったのが怖いですね(笑)まっすぐ北に行ったら教会だわ(笑)
ペレさん
ペレさん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪

もう、完全に趣味の域です(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
っていうか、小説自体が趣味の域ですけど(笑)

そうなんです!
自分のせいですが、舞台設定を特殊な環境にしてしまって
更に総勢16名などという、新人にあるまじき大冒険をしているので(苦笑)

こんがらがらないようにというのと
地の文を書く際に、情景イメージしやすいようにというのがあります。

ストーリーは、書いているうちに脱線したりすることも多いのですが(ぇ?
そういうのは遊びの部分なので大丈夫なんですよね~^^
ただ、舞台は言い訳できないので(;´▽`A``
一度作ってしまうと楽だというのもあります。

地の文が苦手なんですよ~~^^;;
Xmas短編もそうだったのですが、
だからこそ地図を書いてイメージする方が楽みたいです^^
この地図より、エリアごとの細かい設定もあるので(笑)
その上で登場人物たちを動かしてみたりします^^

実は教会内の見取り図も作ってあるんです(笑)
次回のvol.2でUPしようかと画策中です(〃'∇'〃)ゝ
  • 2012/03/03 23:52
  • YUKA
  • URL
  • Edit
Comment Form
公開設定


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。