QLOOKアクセス解析

誓約の地/漂流編・69<恋風(2)>


優奈を守るために課した杏子の忠告。

優奈を守るために決意したヒョヌの報告。

これからに繋がるヒョヌ×杏子のフリ―トーク。




================================================




杏子は優奈を部屋に残したまま外に出ると、ケイタと会話を続けるヒョヌに話しかけた。

「ちょっといい?」

「ん? どうしたの?」

 問いかけるヒョヌをの答える前に、ケイタを一瞥する。

「ごめんなさい。ちょっと彼を借りてもいい?」

「いいよ。じゃあ、俺は海岸に行ってる」

「ああ。ごめん」

「いいよ。杏子ちゃんも、後で来るんでしょ?」

「ええ」

 杏子が微笑むと、ケイタは楽しみにしてると笑って去っていった。

「何?」

 ひっそりする教会の前で、ヒョヌが杏子に問いかける。

「忠告、守った?」

 杏子の問いに一瞬目を丸くした。

「――約束は破ってないよ」

 杏子が男性を集めて行った忠告――

 みんなに言いながら、実は完全に自分に向けられていたあの発言の数々を忘れてはいなかった。

「それを聞きにきたの?」

「ええ」

 杏子はそう言って笑うと、肩をすくめる。

「優奈が覚えてないっていうものだから」


――憶えて、ない?


 ヒョヌが少し眉間にしわを寄せると、杏子はその顔を覗き込んでくすりと笑った。

「大丈夫よ」

「――何が?」

「全部覚えていないとは言ってないから」

「…………」


――優奈のヤツ、一体どこまで話したんだか。


 杏子の発言に思わずホッとしながら、どう受け止めていいのか迷った。

 後で優奈に確認しようと決意すると、そんなヒョヌをおいて杏子は歩き出した。

「あ、僕も杏子ちゃんに話があるんだ」

 呼び止められて振り返ると、杏子はヒョヌを見つめて小さく笑った。

「修平の件?」

「――気付いてた?」

「まぁね」

 修平の想いは隠しても隠し切れていない。

 2人とも、このところの修平の変化に気付いていた。

「修平と、話をしようと思う」

「…………」

「まだ反対?」

「いいえ、お任せするわ」

「――わかった」

 2人は真剣な目をしたまま、小さく笑いあった。

「大丈夫よ。きっともう取り戻してるから」

「修平?」

「修平と、ヒョヌさんが」

「僕?」

 疑問符を浮かべるヒョヌに杏子はヒラヒラ手を振り、それはいいからと笑っている。

 答える気がない杏子の様子にため息をつく。

 聞き出そうとしてもこの分ではきっと意味がないと判断して、ヒョヌは気持ちを切り替えた。

「杏子ちゃん、優奈は?」

「まだ部屋にいるわ」

「そう」

 迎えに行こうか迷っていると、杏子が先に声をかける。

「迷ってるみたい」

「何を?」

「水着。私の勧めは気に入らないみたい」

 ヒョヌは以前、頬を膨らませて杏子との水着選びを抗議し始めた優奈を思い出した。

 それはきっと困っていたんだろうと想像して苦笑する。

「手伝ってあげてくれる?」

「ん?」

「ヒョヌさんに見せたくて着るんだから、あなたが言えば決めやすいでしょう?」

 よろしくねと声をかけて、話は終わりとばかりにさっさと行ってしまう杏子を見送った。















関連記事

Comment

こんばんは!
なによしです!

おおおお!今回はヒョヌさんと杏子さんの会話がメインですね!この二人の組み合わせ、結構久しぶりに感じます。が、やっぱりいいですね!優奈さんを想う者同士って感じで・・・・!でも、ヒョヌさん、情事のことまで杏子さんに話していることに、少しだけ不機嫌になっちゃった?みたいですが・・・このあと教会へ行って、何を話すのでしょう!と、いうか、ヒョヌさんが修平さんとケジメを付ける気になった・・・感がすごく楽しみです♪何気に、ヒョヌさんと修平さんの組み合わせも好きだったりするので・・・(*´∀`*)!
どちらも、優奈さんを好き同士で、いい男ですしね(笑)!修平さん、今回の件で身を引く形になるなら、結構いい仲になるのでは・・・と思ってしまいます!男同士の友情っていうか・・・二人が仲良くしてるシーンもみたいなあ・・・なんて、欲が出てきてしまった^^;
次回も楽しみにしています!!
コウジさんが・・・いつ、動きにかかるのか!それも気がかりです!(動かないかもですが^^;)
応援しています!!
なによしさん
なによしさん、おはようございます^^
コメントありがとうございます^^
あはは。
ヒョヌは相手が優奈だし、杏子だし、
色んな意味で大変ですよね~~^^
期待の応えられるように、頑張ります^^b
  • 2011/11/06 09:05
  • YUKA
  • URL
うーむ。
私もヒョヌさんと修平くんがどんなふうに話をもっていくのか、それが凄く気になる…。

修平くん、潔く身を引いて、いい男っぷり発揮してくれると嬉しいんだけどな~(笑) ていうか、杏子姐さんには、誰とも恋はめばえないのか??
西幻響子さん
西幻響子さん、こんばんは^^
あはは。
核心をついてこられた~~~(笑)
2人がカッコよく映ればいいんですけども^^;
杏子姐さんは、これからのお楽しみということで^^b
  • 2011/11/06 17:15
  • YUKA
  • URL
こんばんは~。
いや~、杏子ちゃんには頭が下がります~。
スパッと的確なことをボンボン言える杏子ちゃん、
でも、それが杏子ちゃんの最大の魅力なんですよね。
誰かといい感じにならないかな♪

ヒョヌくんと修平くん!
この2人がどう話をつけるのか、かなりドキドキ。
修羅場……にならないでぇぇぇ><
滝元 真那 さん
滝元 真那さん、こんばんは^^
コメントありがとうございます♪
杏子は本当に言いたいことを言ってくれるので、助かります(あれ?)
杏子は杏子らしくね~~~

ヒョヌと修平の話し合い(?)も避けては通れないですね。
ここ、coffeebreakで泣きごとをほざいた、
保存されずに消えちゃったシーンです(笑)
ええ、恐ろしいことにまだ手つかず(爆)
どんなふうに折り合いを付けるのか、また、読んで頂けたら嬉しいです*^^*
  • 2011/11/06 22:36
  • YUKA
  • URL
Comment Form
公開設定


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。